Making & Spirit 【製作理念】

  
   
  製作は1つ1つをローテク(手作業)で作っており、手間をかける工程が多く完成までに時間がかかるため1日に出来る量も限られます。自分の腕、感覚だけを頼りに作り出すジュエリーは、厳密に言うと2つとして同じ物はありません。  
  

■地金(素材)

素材にはシルバー950・ブリタニアシルバー(銀95%、銅5%)を主に使用し、ゴールドにはK18(金75%、その他25%を銀と銅)のイエローゴールドを使用しています。基本的に地金を溶かし、銀板を作ることから作業は始ります。

■トレードマーク

ネイティブアメリカンに語り継がれる、嵐や稲妻を呼ぶ伝説の鳥「サンダーバード」をトレードマークとして使用しています。

■唐草

古くより生命力、繁栄の象徴とされています。また、独自の解釈で左右対称の形は、身につける人の心と体のバランスが保てるように・・・そして、それらが唐草として連なること=「人々のつながりが過去から未来へと続くように」という願いを込めています。

■フェザー

地と天を結び、神と交信するイーグルの羽根をモチーフにしています。フェザーはケイムワンの製作原点でもあります。
  
  完全受注生産ですので、見た目だけのアクセサリーを作るのではなく、お客様がケイムワンの製品を身につけることで困難に打ち勝つ勇気や安らぎを感じてもらえるよう全工程を集中し、丁寧に気持ちを込めて製作しています。  

 

Copyright 2007 Came One All Rights Reserved.